在宅ライターは小説よりも奇なり(とあるライターのブログ)

無職から始めた在宅ライターが小説で食うまでの記録とノウハウ。(フリーランスのライター←今ココ)

「ブログを続ければいいことがいっぱいあるよ!」というのは結局、パワーを使って持続するからで代替があれば何でもよい

画像引用:Pixabay 「笹」と検索したら出てきたあまりにも衝撃的な画像だったので採用。 どうでもいいことなんて書きたくないけど、更新しないと更新しなくなる。 なんのジレンマなんでしょうねこれ。例え難しいな浮かばない・・・・・・。 パンダが笹食って…

いつ探すか迷ったら案件探すのは月曜にしなさい。土日とか会社員基本、休みだから。を思い知った話

引用:Pixabay 航路立て 船出の門出 宣言も 出航前に 即座礁する 人生で2作目ぐらいの短歌です。1作目は小学校で無理矢理作らされました。 ライターで食えないので、日払いバイトで家計のピンチを脱するというなんのひねりもない案を先日のブログでさらしま…

そうだ日払い的なバイト、しよう。(専門ライターになるために必要な記事数と低単価で悩むジレンマ)

引用:写真AC 某鉄道会社のキャッチコピーを模してみましたが、まったくカッコよくありません。 やはり大切なのは中身ということですね。 ライターを始めて約3カ月になろうとしています。毎日毎日のらりくらりと家でしこしこパソコンに向かって記事を書いて…

とある夜に、歩みを止めた人間が再び歩き出すその瞬間がこの記事だったりする。停止中の再生ボタンを押すように

(更新予定だったタイトルたち) 久しぶりの久しぶり。いまさらのいまさら。気が変わったというわけではないけれど、なんとはなしに更新してみよう。 あと2日待てば、ちょうど1カ月間更新してなかったことになったのだけど、そんなことはまあ、どうでもよく…

「オナニー記事は1万文字書いたって0円」ライターの単価とライティングの失敗話。

引用:pixabay ライターで生きていくと決めた同じく駆け出しのライターに贈りたい、そんな失敗談です。 あなたのライターとしての実力は? 本日、いえ先ほどクライアントからボロクソにダメ出しをいただきました。 クラウドワークスのメッセージにて、それを…

苦節10年ついに、シェービングフォームの適量がわかった!(気がする)

引用:写真AC シェービングフォームの適量が26歳にしてわかりました。 高校生からヒゲを剃り始め、会社員時代は血を流しながら毎日剃っていました。 いまでも外出にあたっては剃らざるを得ず、ときたま無精ヒゲで家を出たときはご近所さんに怪しまれることも…

めちゃくちゃ焦った二度と繰り返したくないクラウドワークス納品の話

引用:写真AC めちゃくちゃ焦りました。 クラウドワークスでの納品の話です。 納期まであと2分 いつも記事の継続依頼を頂いてるクライアントさんがいます。 毎日午前中に納品するテーマが確定して、そこから依頼が来るんですね。 そこから、お昼過ぎごろの納…

ぼくは単価交渉がよくわからない駆け出しライターその①だ

引用:写真AC ライターを始めてからというもの、一日に記事を最低でも2つは書いてきました。 唯一お休みをもらったのは、GWに友人と四国一周旅行に行ったときですかね。 それ以外は休まず執筆しております。 まあ、これは当たり前といえば当たり前です。 書…

やる気とか覚悟なんて、そんなものは必要ない

モチベーションなんてクソくらえだ。 人間が力を発揮するには最適な環境に身を投じるしかない。 これが今日のお話で結論です。 当ブログの著者に興味のない99%のかたは、この記事をスクロールせずに「戻る」を押してください。 継続して努力できない人間 私…

ブロガー必見!書きたいネタが浮かんだら、今すぐ「記事を書く」を押しなさい

上から目線な命令口調で恐悦至極の至りですが、ブログを書くときにおすすめしたい方法を思いついたので、書きます。 ブログ更新までの工数を減らす工夫 「簡単スリーステップです!」どこぞのニキビケア用品みたい。 ①まず書きたいネタや内容が思い浮かんだ…

【未来予測】今後必要になってくるライターの立ち回りとは?

こんばんは。 今日も目標の売上には達していませんが、いけしゃあしゃあとブログ更新です。 さて、ライター歴ぎり二カ月に達していないほぼ無職が、大胆予言です。 予言と聞くと、ノストラダムスが大外しした記憶しかないんですが、この記事もこっそり削除し…

クラウドワークス・ランサーズ初心者はだらだら案件探すの禁止!

ライター専業で活動を始めてからあと1週間ほどで、2月が経ちます。 このところは1文字1円以上の案件にしぼって応募し、なんだかんだ取れています。 やってみた感想ですが、1文字1円の案件なら誰でもライティングは可能、だと感じます。 だれかに向けて文章を…

お金が理由で人生の一瞬を失いたくない

TUTAYAの帰り道、八百屋さんに寄って帰りたかったので少し違うルートから帰宅しました。その通りの道路越し反対の歩道沿いにすき家か松屋がありまして、その二階に「ジャズクラブ」の文字がでかでかと掲げられたお店を発見。本当はローマ字で書かれてました…

うまくいかない瞬間こそ成長のタイミング

むはー。 うまくいかなーい。 今日はいつもどおり野球記事を2つ書いて、不動産投資の記事を2つ仕上げようとしました。 7時にまずはちゃんと起きて、8時ごろまで不動産投資の難しいほうの記事を調査。 しかし、その1つがまったく無知な分野なので、いろいろ調…

今日の売上&文字数 2600円&3592字

あーーーここ2、3日だれています。 確実にだれてしまっています。原因は「やる気」とかいうなんのバロメーターにもならないゴミみたいな気分に振り回されているからです。 どうにかしたいなと思いまして、Todoistというタスク管理のツールを今日から使い初め…

「10000時間の法則」ならぬ『20,000,000文字の法則』

二日目にして更新を忘れる三日坊主もびっくりのスピード感。 さて今日は、「ライターから小説家に転身するために必要なスキルアップ」と「生きていくための生活費の捻出」を同時に達成する、このブログ必須のテーマ、あえて分かりにくく言えば至上命題につい…

「小説家」になるためにブログを始めるという行為は”真”か?

一発目の記事というのは、はたしてなにを書くのか緊張してしまうので、あまり精神的によくないなと思っている、そんな今現在。 誰も見ていないブログの記事はさっさと書き終えて、いただいているライターの仕事をしなければいけません。 本題に突進する前に…