在宅ライターは小説よりも奇なり(とあるライターのブログ)

無職から始めた在宅ライターが小説で食うまでの記録とノウハウ。(フリーランスのライター←今ココ)

クラウドワークス・ランサーズ初心者はだらだら案件探すの禁止!

f:id:writeislife:20170608204446j:plain

ライター専業で活動を始めてからあと1週間ほどで、2月が経ちます。

このところは1文字1円以上の案件にしぼって応募し、なんだかんだ取れています。

 

やってみた感想ですが、1文字1円の案件なら誰でもライティングは可能、だと感じます。

だれかに向けて文章を書いたことがここ数年ありません、という人でなければ問題ないでしょう。

レベルとしては、「きちんと調べて自分の言葉で書ける!」

程度です。単価1円だと。

レベル5ぐらいですかね。MAX99として。

 

クラウドワークス」「ランサーズ」でのライターの始め方

 

ライティングに自信がない人は単価0.5円以上ぐらいの興味ある案件にちゃちゃっと応募して書いてみましょう。

書いていくうちに文章は上手くなりますし、書かなければ向上しません

 

応募なんて、、そんな時間もかけたくない人はタスクで探せばいくらでもあるので、そちらをどうぞ。タスクなら即書き始められます。

ただし、タスクは単価がほんとに低いので、その点は覚悟してください、、、

まあ、プロジェクトでも0.1円とかざらにありますけどね。内職とかよくわからないですけど、0.1円とかもはや違法労働かと。

 

で、いつ1文字1円の仕事に切り替えるかというと。

読み返して詰まることなく読める文章が書けたと思ったら、1文字1円案件にGOしましょう。

 

その際に、マイページにある「オススメ」や、案件にアクセスして下のほうまでスクロールするとある「新着」や「関連する仕事」なんかは無視です。

一切見なくていいです。というか、もし見てたなら今日かぎりでやめましょう。

奇跡的にいいお仕事があのせまい欄内にあるかもしれませんが、基本ないです。時間の無駄です。

 

そんなところを見る間には、下で紹介する検索法でバーッと気になる単価の仕事を見つけましょう。見つけられる案件の数が違います。

 

 「クラウドワークス」「ランサーズ」別、案件の探し方

 

案件探しは「クラウドワークス」の場合

①「仕事を探す」をクリックします。

f:id:writeislife:20170608211610p:plain

 

②「必要なスキル」の「コンテンツ・ライティング」をクリックします。

f:id:writeislife:20170608212012p:plain

 

③プロジェクトの「固定報酬制」に☑を入れ「絞り込む」をクリックします。

f:id:writeislife:20170608212143p:plain

 

④コンテンツ・ライティング(固定報酬制)となっていますね。

f:id:writeislife:20170608212341p:plain

あとは、下にスクロールしながら、単価1円の案件で気になるものをチェックしましょう。

書きたい分野が決まっているなら、検索窓にそのワードで検索すればOKです。

 

「ランサーズ」の場合

 

①「ライティング」をクリックします。

f:id:writeislife:20170608214238p:plain

 

②「方式指定」の「プロジェクトのみ」に☑し、「以上の条件で再検索」をクリックします。

f:id:writeislife:20170608214310p:plain

 

③下のような画面になれば、あとはスクロールしながら案件を探します。

f:id:writeislife:20170608214353p:plain

 

タスクで稼ぐのはライティングスキルがついてからのほうが効率的です。

稼ぎたければ、さっさとプロジェクトを受注しましょう。

 

そして、今日の売上。

野球記事×2 1000円 1235字

不動産投資 1600円 1964字

 

目標に全然届いてないけど我慢です。

質を上げるよう努めれば、いつかスピードと専門性もついてくるはず。

 

以上、レベル5のライターが執筆しました!